明日どうしようかな。

人生を前向きに楽しく生きる。

2017 ところざわまつり

 

 

f:id:issa991013on:20170912221929j:plain

 

 

今年もこの時期になりました。

 

ところざわまつり、平成29年10月8日(日)開催です。

 

 

ところざわまつり、私は今年で3回目です。家から歩いて2分のファルマン通り・銀座通りがメインストリートとなるお祭りです。

 

私は千葉県船橋市の出身ですが、山車が中心のお祭りは地元にはなく初めて見たときはそれはもうワクワクしました。去年は出店のクオリティーの高さからか午後3時くらいには酔っぱらってしまい夜の部は参加できませんでした。今年はペース配分を間違わずにところざわまつりを一日中楽しみたいと思います。

 

 

 

すこしだけ「ところざわまつり」の特徴を。

 

まずは山車の曳きまわしが10基、各町内が所有しています。私の住んでいるところの山車がでてくると俄然興奮します。山車同士が近づくと囃子や踊りを披露し合います。このこと「ひっかわせ」といいヒートアップします。

そして、なぜかサンバカーニバルがあります。わざわざ浅草から来ていただいています。この時ばかりは、中年男性からおじいちゃんまでちょっとだらしない顔をしています。

 

そして去年、してやられた出店です。ところざわまつりの良いところはプロの露天商ではなく地元の飲食店や食料品店が多く出店しているところです。行く機会のなかったお店や、入りづらかったお店などもだしているので新しい発見が多いです。本当にいろいろなものを少量から食べることができて、その後にもつながる良いお祭りだと思います。そのほかにもフリーマーケットやパレードなど催し物が多数です。

 

 

お祭り当日は交通規制がかかります。お車でお越しの方は注意してください。あと、トイレも少ないと思います。地元以外の方はトイレの場所をチェックしておいたほうが良いかもです。