明日どうしようかな。

人生を前向きに楽しく生きる。

図書館が進化していました!

 

 

私は図書館を使うことはほとんどありませんでした。

図書館を語るには知識はありませんが、この分野(行政サービス)についてはこんなに便利になったのかと驚きました。

 

f:id:issa991013on:20170716212600j:plain

 

 

私が子どもの頃は図書館といえば、古い図書しかなく早く閉館してしまうので利用することはほぼありませんでした。仕事で必要だと思った本であってもアマゾンで調べ購入したりと図書館のサービスを使うという選択肢はありませんでした。

インターネットが普及し時代が変わっていたのにかかわらず、私の認識は昔のままでした。

 

私の家から約2分のところに図書館があります。子どもの本を借りることや子ども映画館のイベントがあったりと、引っ越した当初は子どもの為の図書館利用でした。

 

しかし、今の仕事で研修担当になり参考図書を探している時に、もしかしたら使えるかもと思いいろいろと調べると、予約が市内すべての図書の中から出来たり指定のコンビニで図書を受け取りたりと便利なサービスがたくさんありました。

 

土曜日、日曜日も開館しているのでセカンドオフィスとしても利用することが出来ます。

家にいるといろいろな雑音が入ってきますが、ネット環境も整っている現在の図書館の利用価値はとても高いです。

 

自宅に個人の部屋や書斎がなくても、図書館が近くにあれば特に必要だと感じなくなるはずです。また、現在は雑誌などの種類も多く息抜きにも事欠きません。

 

図書館の変化には私が長い間気づいていなかったこともありますが、自宅に書斎を持ちたいなどと考えていたこともありましたが、徒歩2分でとてつもなく大きな書斎が手に入ったと考えてから特段個室が必要とは思わなくなりました。

 

また、利用しているのは若者が多いです。がんばっている姿を見ると刺激されます。