明日どうしようかな。

人生を前向きに楽しく生きる。

グランエミオ所沢テナント情報追加!

 

f:id:issa991013on:20171105094752j:plain

 

 

ここ一ヶ月完全にサボっていました。再出発です。

 

さて建築中のグランエミオ所沢ですが、少しずつ足場も取れてきて、駅ビルの表情がわかるようになりました。新たにテナント情報も入って来ていますので紹介しますね。オープニングスタッフ合同説明会の情報も出ており何やら賑やかになってきました。

 

 

 

f:id:issa991013on:20171105094815j:plain

 

 

 

テナント情報ですが全部で20店舗が明らかになりました。

店舗名にアンダーラインが入っているものが、追加情報です。

 

 

 

【 ファッション 】

 

「B:MING LIFE STORE by BEAMS

 

URBAN RESEARCH DOORS」

 

ユニクロ

 

 

【 雑貨 】

 

「タイムランド」(時計

 

「un paseo(アンパセオ)」(服飾雑貨)

 

Afternoon Tea LIVING(アフターヌーンティーリビング)」生活雑貨

 

Francfranc(フランフラン)」生活雑貨

 

「Forma(フォルマ)」文具

 

 

【 飲食店 】

 

「焼肉 八坂 あら川」:焼肉弁当

 

「CANTINA」:イタリアンバール

 

「UNDERGROUND RAMEN頑者」:ラーメン

 

「とんかつ新宿さぼてん」:とんかつ

 

 

 

【 食品 】

 

「京都 八百一」:青果

 

魚力」:鮮魚

 

「TAKAGI FOODS」:精肉

 

「ザ・ガーデン自由が丘」輸入食品

 

「フロプレステージュ」ケーキ・菓子

 

カルディコーヒーファーム」輸入食品・コーヒー

 

「健康咲かせる手づくり惣菜 咲菜(さかな)」惣菜

 

※店舗名は不明ですが、カネ美食品株式会社東京事務所からお惣菜店も出店する予定です。

 

【 サービス 】

 

所沢市パスポートセンター」

 

 

この後も出店情報が入ってくるとは思いますが、JINSZoffのどちらか入ってくれないかな。さらに回転寿司もほしい。

 

10000時間の法則。まだまだ果てしない。

 

 

f:id:issa991013on:20171011222004j:plain

 ※ 画像は家のリクガメです。独身時代からの付き合いです。

 

大した話ではありませんが、ブログを開始して3ヶ月が経過しました。

 

9月は仕事が忙しく記事数も少なかったですが、3ヶ月間で30記事ほど書けています。

3日に1記事と考えれば悪くないと私は思っています。内容はもっと読んでもらえるように勉強しなければなりませんが・・・。

 

アクセスはあまり意識していません。なぜならこのブログは私にとって練習の場であるからです。日々、私が考えていることや興味があることを文章にする能力を身につけたいと思ったことがそもそもの始まりです。最近はインターネット環境が整い、いつでもインプットができますが、アウトプットする場所・場面は少なくなっていると感じていました。

 

そういう意味では、始めた時からそれほど張切っていなかったことが良かったのでしょうか? テーマやネタにはほとんど拘らずに書いていたことが良かったのかもしれません。本当は、読んでくださっている方にもっと有益な情報が配信できればよいのですが。

 

この3ヶ月でブログを書くということが私のなかで習慣になりつつあります。

1年以内に終わってしまうブログがほとんどとも言われています。続けることができたということがこの時点では嬉しいことです。

しかし、いつまでもこのままではいけないとは思っていますので、少しずつでも勉強していきます。

 

 

この間、「10000時間の法則」という記事を読みました。

簡単に説明すると、「何か成果を求めるのであれば大体10000時間くらい必要だよ!」ってことです。

 

毎日8時間取り組んで3年4ヶ月です。

  

やはり続けていけば成果も期待していきます。しかし、この法則からすれば、私はまだまだ時間が掛かるってことです。

 

 

これからも自然体で続けます。

 

「継続は力なり!!」

 

 

ところざわ祭り、一日楽しめました!!

 

 

f:id:issa991013on:20171009111821j:plain

 

 

所沢市民の皆様、昨日はお疲れ様でした。

 

朝9時くらいから祭囃子が聞こえ、気持ちよく起きることができました。(我が家は休日の朝が遅めです)午前中はまだ人も少なめで、山車のひきまわしは自由に行っている感じでゆっくりとしたスタートです。気づいたのですが、元町コミュニティー広場(所沢小学校に向かう坂の広場)には去年まであったステージはありませんでした。

 

午後2時からはパレードがあり、一気に人が増え賑やかになりました。サンバのパレードは毎年すごい人だかりでギャラリーを見ているほうがおもしろかったりします。

 

 

夕方になると所沢市内の各町内会が所有する山車が10基それぞれの祭囃子の演奏合戦が始まります。太鼓の心地よいリズムで子どもも少し緊張しながらも楽しんでいるようでした。

子どもが小学校に上がると町内会にも参加しなくてはならないといけないと思いますので楽しみながらも真剣にやろうと思いました。

 

 

今回のお祭りでまた、金魚すくいをやりました。妻と子どもが一匹ずつ取り、水合わせをして鉢に放ちました。今回も大きく育ってくれれば良いなぁと思います。

 

最後に、夜8時を過ぎると駆け足で片付け作業が始まります。ゴミ拾いなど最後に大変な作業ですが、各町内会の方のそういったサポートがあって所沢まつりが成立しているとあらためて感じました。本当にありがとうございます。お疲れ様でした。

 

 

「所沢駅東口駅ビル計画」の商業施設名称が、「グランエミオ所沢」に決定しました!!

 

 

 

f:id:issa991013on:20171008001800j:plain

※ 写真は現在の状況。ロータリー側ではなく、後ろ?から撮影。落ち着いた感じですね。

 

所沢駅東口駅ビル計画も進み商業施設の名称が「グランエミオ所沢」に決定しました。テナント情報もまだ数は少ないですが入ってきました。ユニクロが入ってくれたのは個人的には嬉しいですね。

 

エミオはたくさんありましたが、グランエミオは今のところ大泉学園駅だけで所沢で2施設目になります。商業施設の規模で「エミオ」か「グランエミオ」に分かれている感じがします。所沢の場合は2018年3月上旬オープン予定の1期と2020年夏頃オープン予定の2期合わせて店舗数約120店を予定している大規模な商業施設になります。

 

 

テナント情報ですが12店舗が明らかになりました。

 

【 ファッション 】

「B:MING LIFE STORE by BEAMS

URBAN RESEARCH DOORS」

ユニクロ

 

【 飲食店 】

「焼肉 八坂 あら川」:焼肉弁当

「CANTINA」:イタリアンバール

「UNDERGROUND RAMEN頑者」:ラーメン

「とんかつ新宿さぼてん」:とんかつ

 

【 食品 】

「京都 八百一」:青果

魚力」:鮮魚

「TAKAGI FOODS」:精肉

「ザ・ガーデン自由が丘」輸入食品

 

【 サービス 】

所沢市パスポートセンター」

 

なかなか良い出店ではないでしょうか?西武鉄道沿線初出店も多く、今後の発表にも期待ができます。

 

 

話変わって、明日10/8(日)はところざわ祭りです。お酒のペースを間違わずに一日楽しみますよ!!

 

 

ライオンズの皆様、レギュラーシーズンお疲れ様でした。

 

 

f:id:issa991013on:20171005221219j:plain

 

本日で埼玉西武ライオンズの2017年のレギュラーシーズンが終了しました。

終戦は惜しくも敗れてしまいましたが、シーズン開幕前に考えていた順位よりもはるかに良い順位でフィニッシュしてくれました。

 

辻ライオンズの一年目はまず土台作りからだと感じていたが、ショートの源田選手がはまり守備が格段に安定しました。打撃力・走力も厚みを増し、投手陣とかみ合って夏場は勝星を積み重ねました。若くて新しい選手が出場するたびに結果を出し、中村・メヒアに頼らずに日本人選手だけで構成されたナインを見るのは痛快でした。

 

 

レギュラーシーズンお疲れ様でした!

 

 

10/14(土)までは一週間ほどあります。しっかり休み体調を万全にクライマックスシリーズを楽しんでもらいたいと思います。個人的には浅村選手・中村選手に期待しています!

選手の皆さん、悔いのない野球を! そして来年に繋がる良い締めくくりをお願いします。

 

 

頑張れ! 西武ライオンズ!!

来年は絶対メットライフドームで応援しますよ!!

 

 

幼児教育・保育の無償化に思うこと。

 

 

f:id:issa991013on:20171003222905j:plain

 

 

私の子どもが6歳の誕生日を迎えた時にタイムリーなこのニュース。

 

まず、最初に思ったのが「遅いよ~!」

 

 

子どもがまだ1歳の頃、認可保育園に入れるため妻がハローワークに通い仕事を探し、当時は時期的にも児童受入れの空きがない状態で泣く泣く認証保育園に通いました。認証保育園は補助金が多少あるといっても毎月の保育料が延長代も込みで約6万円掛かっていました。

結局、認可保育園に入るまで2年近くも認証保育園に通っていました。

 

所沢に住みはじめ、現在は私立保育園に通い、延長代も含めると3.5万円程の保育料が掛かっています。だいぶ負担は減りましたが、6万円も掛かっていた当時は何のために妻が働いているのか分からなくなる時がありました。

 

 

さて本題ですが、幼児教育や保育料の無償化の前にやらなくてはならないことがあると思います。

 

継続的な若い世代への支援ということであれば、まずは待機児童の問題を解決するほうが優先です。待機児童がゼロになることはないかもしれませんが、保育士の低賃金による慢性的な人手不足など問題は明らかです。このことを解決せず幼児教育無償化を進めていくのはどうなのでしょうか?

 

この政策は保育園・幼稚園に入ることができた家庭だけの支援ですし、選挙の為のわかりやすいばら撒き政策だと思ってしまいます。 所得制限もなし? 財源は消費税? 政策といっていいのかと思うくらいチープな戦略ではないでしょうか?

 

 

継続して子どもを産みやすく育てやすい国を目指し、労働人口を増やして、そのことを経済に活かすならもっと別のやり方(今ある問題を解決させる)があるのではないかと考えてしまうのです。

 

 ※ ちなみに子どもが6歳になり、悔しいからこう思うのではありませんよ!

 

 

来年通う小学校の運動会に参加しました。

 

 

f:id:issa991013on:20171003000056j:plain

 

 

かなり私事ですが、先日こどもが6歳の誕生日を迎えました。

 

最近は出来ることもだいぶ増えてきて、生意気な口を利くようになってきましたが、素直に成長が嬉しいです。

また6歳まで大きな怪我もなく子育てに励んでくれた妻には感謝です。

まだまだ子育ては続きますが、今までの誕生日にはなかった特別な感情を抱きます。

 

 

来年は小学校にあがります。

通うことになっている小学校から運動会のお知らせがあり、この間の土曜日は運動会に参加してきました。参加種目は25メートルの掛けっこでしたが、こどもは前日まで「負けたくないから行きたくない。」など意味の解らないことを言っていました。当日は保育園で一緒の子も多くいたので緊張も解け、楽しく走ることができました。走り終わると自由帳のプレゼントをもらいました。

 

大体120名程でしょうか、来年の新一年生でうちの子と中学校まで一緒の同級生になります。そういうふうに考えると少し不思議な気持ちになります。このようなイベントは私の時にはなかったような気がします。最近の運動会は両親の他におじいちゃんやおばあちゃんの出席率も高くグラウンドはたくさんの人でわんさかしていました。

 

 

この間、所沢のイオンでランドセルも予約しました。テレビで芦田愛菜ちゃんが茶色のランドセルだったということでうちの子も茶色を選びました。それまではずっと水色と言っていたので内心ひやひやでした。(水色は私が反対!)

 

小学校入学まではあと半年ですが、鉛筆の持ち方や文字の読み書きなど少しずつ意識が高まってくると良いなと思います。